【アイマス】P「事務所に隕石が落ちた…」

e6416e49.jpg
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:49:47.50 ID:Y84AVFvH0
小鳥「天井に穴が開くぐらいで良かったですね」 

P「…まぁ怪我人が出なかっただけ良かった…かな」 

小鳥「修繕工事も終わったし、これでひとまず安心ですね」 

ガササッ 

小鳥「!い、今何か…給湯室の方で音がしませんでしたか?」ビクッ 

P「…音、ですか?」 

小鳥「な、何か物音が…」 

P「う~ん…俺には聞こえませんでしたけど…」 

P(確認してきた方がいいかな) 

1 P「俺が確認してきます」 
2 P「音無さん、見てきてください」 
3 P「(765プロの誰か)に見てきてもらいましょう」 

>>4 

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:50:28.74 ID:yUlPC9/o0
ワロタ 

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:50:33.69 ID:FYoWV+w80
小鳥って誰? 

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:50:38.43 ID:4kXUMPo20
2 

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:50:49.16 ID:c2j2NOpy0
社長 

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:51:00.61 ID:t5F+coYm0
3じゃんけんで負けた奴 

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:51:33.17 ID:UY4jmSpg0
悟空が降ってきたんですか? 

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:53:00.22 ID:4kXUMPo20
なんてことのない選択に見えるがこれはこのSSのPが 
ゲスかまともかを判定する選択だろう 

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:54:21.79 ID:Az32ki270
Pの家を仮事務所にするのかと思った 

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:56:17.06 ID:nAMnE/s20
アイドルがスタンド使いに! 

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:56:19.53 ID:q9rLmQ1t0
サイレンかな 

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:56:55.20 ID:Y84AVFvH0
P「音無さん、見てきてください」 

小鳥「は、はい…」 

P「…ゴキジェットです、どうぞ」スッ 

小鳥「どうも…」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

給湯室 

小鳥「…ゴキブリじゃないといいんだけどなぁ」 

小鳥(見慣れてるけど…怖いものは怖いです…) 

小鳥「…えいっ!」バッ 

小鳥(…何もいない…?) 

小鳥「良かったぁ…」 

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:59:17.84 ID:7cvyBhR20
ぴよ 

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 20:59:31.28 ID:QkD6P/Zl0
じょうじ 

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:00:13.62 ID:Xzqusrn80
ワームか 

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:01:48.95 ID:t5F+coYm0
で小鳥さんがいなり寿司食おうとして残念それは私の~とか一瞬想像したけど流そう 

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:02:32.90 ID:Y84AVFvH0
次の日 

ガササッ ガサッ 

P「…っ!」ピクッ 

小鳥「どうしたんですか、プロデューサーさん?」 

P「…談話室から物音が」 

小鳥「プロデューサーさんも聞こえましたか…」 

P「昨日見たときは何もいなかったんですよね?」 

小鳥「そうですけど…」 

P「音無さん、ちょっと見てき」 

小鳥「嫌です!」 

P(…仕方ない) 

1 P「じゃあ今回は、俺が見てきます」 
2 P「(765プロの誰か)に見てきてもらうかな」 
3 P「多分気のせいですよ」 

>>20 

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:03:24.73 ID:QkD6P/Zl0
2 たかね 

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:03:51.53 ID:b82apyx60
二人で行けばいいのに 

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:03:54.23 ID:mWCkQeZV0
2 
あずささん 

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:03:56.02 ID:XAYYa5WF0
2響 

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:03:57.39 ID:3qg1xa+iP
2ゆきほ 

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:04:07.97 ID:4kXUMPo20
1,2 

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:06:29.48 ID:XAYYa5WF0
支援 

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:10:24.10 ID:Y84AVFvH0
P「…あずささーん」 

あずさ「何ですか、プロデューサーさん?」 

P「談話室から物音がしたんですけど、近くに居るついでに見てきてくれませんか?」 

あずさ「は~い、見てきますねぇ」タッタッ 

P「流石にこの距離なら迷わないか…」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

談話室 

あずさ「うーん…特に何も、ないですねぇ」 

あずさ(…ただの空耳かしら?) 

あずさ「…あら?」 

あずさ(花瓶から水が零れてるわ…拭いておきましょう)フキフキ 

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:11:41.88 ID:p3Y7U6Ti0
これは社長ネタでプレデターの予感 

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:12:17.53 ID:QkD6P/Zl0
じょうじの可能性も 

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:14:54.98 ID:EZQCWGN80
遊星からの物体Xで脳内再生してる 

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:18:25.54 ID:c2j2NOpy0
 

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:18:29.82 ID:qn4kynwG0
ゼノグラシアかとおもた 

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:19:41.03 ID:Y84AVFvH0
P「花瓶から水が?」 

あずさ「はい~…目立った点と言ったらこれかなぁって」 

P「そうですか…ありがとうございました、あずささん」 

あずさ「いえいえ~」 

小鳥「…昨日は何もなかったんですけど」 

P「…何かしら事務所に居るっぽいですね」 

小鳥「隕石とか色々あったし…何か入っちゃったのかしら?」 

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:20:41.23 ID:Az32ki270
これは寄生されましたわ 

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:22:34.48 ID:Y84AVFvH0
次の日 

談話室 

春香「あれ…?おかしいなぁ」ガサガサ 

千早「どうしたの、春香?」 

春香「ペットボトル持ってきたのに…見つからないんだ」 

千早「…さっき荷物散らかしてたから、その時無くしたんじゃない?」 

春香「そうかも~…」 

千早(もう、しょうがないわね) 

1 千早「私、さっき荷物を置いていたところを見てくるわね」 
2 千早「春香、さっき荷物を置いてたとこにあるかもしれないわよ?」 
3 千早「丁度いいところに(765プロの誰か)が居るから頼んでみるわ」 

>>36 

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:24:34.63 ID:qn4kynwG0
2 

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:24:45.93 ID:c87JEQhQ0
3.ピヨ 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:24:56.02 ID:uUYIU5xR0
3デコりん 

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:25:01.71 ID:Vk0U2qo20
小鳥 

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:27:32.89 ID:EZQCWGN80
リボンに同化… 

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:32:24.35 ID:7cvyBhR20
しえん 

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:33:37.53 ID:Y84AVFvH0
千早「丁度いいところに、水瀬さんが居るから頼んでみるわ」 

春香「うん、ごめんねぇ」 

千早「水瀬さん、ちょっといいかしら」 

伊織「何、千早?」 

千早「荷物置き場に、春香のペットボトルがあるか見てきてくれないかしら?」 

伊織「…まぁ、近くに居るし見てきてあげてもいいわよ?」 

千早「ありがとう、水瀬さん」 

伊織「これくらいなら…別にいいわよ」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
荷物置き場 

伊織「あれかしら…」 

伊織(空じゃないの…これ) 

伊織「…!穴があいてるわ」 

伊織(誰かのいたずら…?) 

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:38:05.55 ID:Y84AVFvH0
春香「ほんとだ、穴があいてる…」 

千早「中身の水が全部無くなってるわね」 

伊織「…周りに水は零れてなかったわ」 

春香「もう、私のペットボトルに穴開けたの誰よー!」プンプン 

千早「…もしかしてプロデューサー達が言ってた、物音かしら」 

伊織&春香「「物音?」」ピクッ 

千早「えぇ、今朝聞いたのだけど…」 

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:39:35.95 ID:CmyDAb8b0
ホラー染みて来たな 

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:41:24.22 ID:T72ygKyMI
なんと!! 
会話型とな!? 

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:43:42.79 ID:Y84AVFvH0
千早「…という訳なのよ」 

春香「そうだったんだぁ…」 

伊織「…ちょっと待って千早、この出来事って皆…水に関係してないかしら?」 

千早「給湯室、花瓶の水、空になったペットボトル…!確かに!」 

春香「水場って確かに嫌なイメージあるよね…」 

伊織「ちょっと怖くなってきたわね…」 

千早「…プロデューサーに報告しましょう」 

春香「そうしたほうが良さそうだね…」ブルッ 

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:48:19.06 ID:4Biv3KWu0
そろそろ犠牲者がでそうだし選択は慎重にいこうぜ 
st 

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:51:31.17 ID:XAYYa5WF0
いざ犠牲者が出そうなときは社長という万能な方がおられるからな 

47 :KOSAKURA:2013/09/30(月) 21:52:43.76 ID:t5F+coYm0
とりあえずやばい水属性攻撃ははるかさんの肉の壁でしのごう 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:52:44.12 ID:Y84AVFvH0
P「なるほど…水か」 

小鳥「水場っていったら霊とかの話をよく聞きますよね…」ブルッ 

千早「おそらく、次にまた何か起こるとしたら、水に関係するところでは?」 

P「そうかもしれないな…」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
次の日 

美希「ねーねー雪歩、ハニーからあれ聞いた?」 

雪歩「う、うん…水場には用心するんだぞ!っていう…」 

美希「…あぁ!そういえばトイレの水出しっぱなしだったの…!」 

雪歩「えぇぇぇ!美希ちゃん、いきなりそういうことしちゃうの!?」 

美希「どうしよー…」 

1 美希「…止めてくるね」 
2 美希「雪歩…一緒に行こう?」 
3 美希「気がつかない振りをするの」 

>>50 

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:53:43.76 ID:t5F+coYm0
 

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:53:50.84 ID:XAYYa5WF0
2 

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:53:51.52 ID:CmyDAb8b0
3 

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 21:53:53.62 ID:c2j2NOpy0
3 

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:00:32.47 ID:Y84AVFvH0
美希「雪歩…一緒に行こう?」 

雪歩「…私じゃないと…駄目?」 

美希「だ、だって今二人しかいないから…ね、お願い!お願いなの!」ペコペコ 

雪歩「美希ちゃんがそこまで言うなら…しょうがないかなぁ」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

トイレ 

キュッ 

美希「よし、これでいいの!」 

雪歩「じゃ、じゃあ早く戻ろう?」 

美希「…ちょっと手を拭きたいからそこで待っててなの!」 

雪歩「は、早めに…ね」 

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:01:28.22 ID:XAYYa5WF0
やっちまった気がする 

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:01:36.35 ID:qn4kynwG0
死んでる… 

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:07:01.77 ID:Y84AVFvH0
美希(…何となく水の勢いが速かった気がするの)フキフキ 

ピチャ ピチャ 

美希「ん…?何か音が…」クルッ 

ヒュッ 

美希「んぐっ!?」ゴッ 

雪歩「美希ちゃん!?」 

美希「ぐっ…ぐっ…」ブルブル 

雪歩「どうしたの美希ちゃん、何があったの!?」 

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:08:26.72 ID:EZQCWGN80
ブリッジしながら白目で歩くミキミキはよ 

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:09:45.72 ID:c2j2NOpy0
触手はよ 

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:13:57.59 ID:Y84AVFvH0
美希「ぐ…っ!げほっげほっ!」ズルッ 

雪歩「美希ちゃん…?」 

美希「な、何か美希の顔目がけて何か飛んできて…」 

雪歩「と、飛んできた…!?」 

美希「びっくりしてたら急に喉が苦しくなったの…」 

雪歩「もしかして…その…口の中に入っちゃったんじゃ…」 

美希「!!ご、ごほっごほっ!」ペッペッ 

雪歩「美希ちゃん…」サスサス 

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:15:57.91 ID:DxKUi1o80
さらば美希 

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:16:31.62 ID:czT5iCSr0
物体Xかなにかか 

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:17:01.22 ID:qn4kynwG0
インヴェードされたな… 

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:20:25.77 ID:CmyDAb8b0
美希だった者になってたりしませんよね? 

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:25:30.52 ID:R8NI4FD6O
一体何が始まるんです? 

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:26:43.02 ID:Y84AVFvH0
医者「レントゲンに何も映っていません…おそらく虫か何かが口に入り、飲み込んでしまい消化したのでは?」 

P「そうですか…虫かぁ…」 

美希「…うぅ…気持ち悪いの!」ブルブル 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
数日後 

P「あれ以来、物音しなくなりましたね」 

小鳥「えぇ、さっぱり無くなりましたねぇ」 

美希「…ムシ、嫌なの…」ブツブツ 

雪歩「美希ちゃん…」 

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:27:45.45 ID:ykv3mpjT0
毛虫の癖に 

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:28:46.70 ID:o/WKO0Ow0
やべぇよ……やべぇよ…… 

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:29:01.06 ID:EddEfDll0
毛虫なのにねwww 

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:30:33.10 ID:XAYYa5WF0
なんで2と書いたんだろう 

70 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:15) :2013/09/30(月) 22:31:49.08 ID:xSA0PkaB0
主人公の家燃やす人ですか? 

71 :>>70 ちがいます:2013/09/30(月) 22:37:53.92 ID:Y84AVFvH0
千早「…美希、レッスン行くだけでいいから…行きましょう?」 

美希「ちょっとお水飲んでくるの…」フラッ 

伊織「…水場は気をつけなさいよ」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
給湯室 

美希「…はぁ」ゴクゴク コトッ 

美希(そろそろ気持ちを切り替えないと…皆に迷惑かけちゃうの) 

美希「美希身体は元気なんだもん…もっとしっかりしなきゃなの!」パンッ 

美希(いつもの美希で、千早さん達の所へいくの!)バシャッ 

美希「あぁ…水が跳ねちゃったの…水が…」 

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:40:50.38 ID:DxKUi1o80
水といえばパラサイト 

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:46:25.15 ID:Y84AVFvH0
美希「…水」 

美希(…お水が、桶の中に、たくさん) 

美希「みず たく さん ある」 

美希?「…あ゛あ゛ぁぁぉぉ」ズルズルズル 

ボチャ ボチャ ボチャ      ズルッ ズルッ ズルッ 

美希?「おぉぉぁぁ」ギュルギュルギュル 

ズルズルズル… 

美希「…はっ!?」 

美希「ち、千早さんのとこに行かないと!」タッタッタッ 

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:46:31.62 ID:XAYYa5WF0
支援 

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:52:38.52 ID:MNUmXptG0
パラサイトかなぁ? 
変装でメガネかけてた女の子は可愛かった 

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 22:56:40.35 ID:VpHzFG5h0
今北 
続きが気になるに 

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:00:03.25 ID:Y84AVFvH0
千早「もう!遅いじゃない美希!」 

伊織「あんまり心配かけさせないでよね!まったくもう!」 

雪歩「うぅぅ…良かったぁ」トサッ 

美希「心配掛けさせてごめんなさいなのっ!」ペコッ 

千早「…さ、行きましょう」 

美希「はいなの!」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
次の日 

P「何だか、レッスンから帰ってきた美希が元気になってましたね」 

小鳥「美希ちゃんは強い子ですから、きっと立ち直ったんですよ」 

ガサササッ 

P「っ!?」 

小鳥「い、今のって…」 

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:04:56.63 ID:XAYYa5WF0
とりあえずはアイドルが犠牲にはならなかったみたいだが 

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:06:24.42 ID:Nx+gzJ370
てっきり隕石がPの頭に刺さって力が超強くなると思った 

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:10:49.58 ID:Y84AVFvH0
P「…居なくなったわけじゃない…のか?」ブルルッ 

小鳥「じゃあ美希ちゃんのは一体…!?」 

ガササッ    ガサッ      ピチャッ 

小鳥「!!!?」 

P「い、今…別のところから3つ聞こえましたよ…!?」 

小鳥「ふ、増えた…?まさか…そんなことある訳…!」ビクビク 

P(…一体どうなってるんだ) 

1 亜美とあずさと春香に協力要請 
2 真と響と貴音に協力要請          (千早、伊織、雪歩、美希は現在居ません) 
3 真美と律子とやよいに協力要請 

>>83 

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:11:30.90 ID:mYuN46KH0
>>79 
また懐かしいねたを 

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:12:08.65 ID:XAYYa5WF0
2 

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:12:27.33 ID:AfkAyKe/0
 

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:12:31.99 ID:EddEfDll0
3 

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:13:17.19 ID:DxKUi1o80
戦闘力が明らかに違う2 

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:13:35.08 ID:XAYYa5WF0
2は一番最後に持ってくるべきか 

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:20:25.84 ID:Y84AVFvH0
亜美「んっふっふ~!亜美が事務所の怪奇現象を解き明かしちゃうよ→!」 

春香「うぅ…怖いなぁ」 

あずさ「…なるべく穏便に済めばいいのですけれど…」 

P「…よし、とりあえず物音のした方に行ってみるか」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
更衣室 

P「…まずはここだな」 

小鳥「…ハンガーが落ちてますね」 

亜美「あ!ねぇねぇ、見て見て兄ちゃん!」ピョンピョン 

P「何だ、何だ亜美?」 

亜美「このタオル、びっしょびしょだよ→!」 

P「それは確か…やよいが洗濯してたタオルだな」 

小鳥「…やっぱり水物ですね」 

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:21:25.95 ID:DxKUi1o80
パラサイト分かる奴いるのか 
すげーやVIP 

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:24:42.26 ID:WGNl1nuX0
パラサイトは深夜、眠れずにテレビをつけたら 
偶然見たよ。 

パラサイトって有名な映画じゃないの? 

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:25:36.21 ID:yHc7+CHs0
支援 

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:28:52.37 ID:Y84AVFvH0
社長室 

P「…何だこれ」 

春香「…ナメクジが這った後みたいですね」 

小鳥「社長の湯呑を倒してそのまま進んで…」 

春香「だんだん乾いていって途中で途切れてます…」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
応接室 

P「最後はここか…」 

あずさ「ここにも這った跡が…」 

小鳥「…途切れ途切れに付いてますね」 

P「植木鉢の観葉植物にも這った跡がありますね」 

ヒュッ 

あずさ「きゃぁっ!?」 

P「あずささん!?」 

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:32:32.88 ID:XAYYa5WF0
支援 

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:35:49.18 ID:Y84AVFvH0
あずさ「だ、誰か…今私の首筋…触りませんでしたか?」 

春香「さ、触ってないですよ!近くに居ましたけど!」 

小鳥「あずささん、ちょっと失礼します!」 

あずさ「何ですか?音無さんって…きゃあ!」 

小鳥「…うーん」パフパフ 

あずさ「あ、あのあの…急にその…身体を撫でまわすなんて…」 

小鳥「…特に変な感触はしませんねぇ」 

春香「なるほど…ナメクジだったら、這いますよね」 

亜美「…ということは…この、怪奇現象は…心霊の仕業ぁぁぁ!?」ビシィ 

春香「それはやめてぇぇぇ!」 

P(…うーん…本当にそうかな…) 

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:39:31.64 ID:Y84AVFvH0
小鳥「最近いろいろありすぎて疲れてたんですかね」 

P「…そういうことかなぁ」 

あずさ「あの、何かあったらまた」 

亜美「じゃんじゃん協力するよ→」 

春香「で、出来る限り頑張りますから!」 

P「あぁ、ごめんなレッスン行く途中で呼びとめちゃって」 

小鳥「それじゃあ、いってらっしゃい」 

3人「「「は~い!」」」 

あずさ(片耳が…ちょっと痛いような気がするわねぇ)スリスリ 

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:39:41.95 ID:j2w3bUb80
ロストアルテミスじゃなかった 
エボリューションでもなかった 

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:44:46.50 ID:nAMnE/s20
 

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:48:08.24 ID:Y84AVFvH0
4人「「「「ただ今戻りましたー(なの)!」」」」 

P「おお!!お帰り、皆元気そうだな!」 

美希「うん!美希ね、また頑張るから!」 

小鳥(…まだ物音は続いてるけど…とりあえず美希ちゃんが元気になったからいいかな?) 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
次の日 

P「…美希は元気になりましたけど」 

小鳥「まだアレは続いてますね」 

P「俺、心霊現象とかじゃないって思うんです」 

小鳥「…私もです」 

P「多分…これは隕石が原因ですよね」 

小鳥「私、これから隕石について調べてみようと思います」 

P「お願いしますよ、音無さん」 

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:52:21.58 ID:XAYYa5WF0
支援 

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:53:55.99 ID:Y84AVFvH0
P(俺は何としてでもあの音の正体を突き止める…それしかない) 

P「とりあえず現在分かっているのは…水場にいる、複数の場所に居る、ナメクジのような這う跡」 

P(…今日はどうしようかな) 

1 事務所でいつもの物音探し 
2 美希、あずさ、真美、響の仕事に同行する 
3 律子と溜まった仕事を片付ける 

>>102 

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:54:38.13 ID:EddEfDll0
2 

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:54:40.50 ID:j2w3bUb80
3 

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/30(月) 23:55:36.09 ID:VpHzFG5h0
2 

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:00:37.01 ID:mhX7jiik0
早く正体明かせよ寝る 

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:02:04.06 ID:j2DLeR6E0
P「よし、美希がまだ心配だし…一緒に行ってやるか」 

律子「行ってらっしゃい、プロデューサー…美希をよろしくお願いしますね」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
イベント会場 

美希「美希達のCD!」 

あずさ「是非買って行ってくださいね!」 

真美「さぁ、このCDにも収録されてる新曲を歌っちゃうよーん!」 

響「心して聞くんだぞ!」 

ファン達「わぁぁぁぁぁぁ!!!!」 

P「よしよし、盛り上がってるな」 

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:08:37.32 ID:j2DLeR6E0
美希「ふう…疲れたのー!」ドサッ 

あずさ「でも、いい疲労感ねぇ…うふふ」 

真美「えー!もう休憩しちゃうのー?」 

響「真美!せっかくだし、この会場の周りをぐるっと一周見て回ろうよ!」 

真美「うん!行こ→」 

ダッダッダッ 

P「あと1時間くらいしたら、バスが来るから待っててくださいねー」 

あずさ「はぁーい」 

P「後、真美と響はなるべく早く帰ってくるんだ!もしかしたらバスが早めに来て置いていかれるぞ!」 

ワカッテルワカッテルー ダッダッダッ 

P「じゃあ、またあとで…あずささん、美希」ガチャッ 

あずさ&美希「はぁ~い!」 

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:16:23.99 ID:j2DLeR6E0
美希「ねぇねぇ、あずさー」 

あずさ「なあに?美希ちゃん?」 

美希「もっとこっち着てなのー」 

あずさ「はいはい」トコトコ 

美希「…あーずーさー」スリスリ 

あずさ「…美希ちゃん」ナデナデ 

美希?「…ギギッ」シュルシュル ズルズル 

あずさ?「…ギー」シュル ズルル 

美希?「ギャギャ」ペチャ ペチャ 

あずさ?「ギギー」ズルズル 

  
ズルズル ピチャ シュルシュル 

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:19:26.93 ID:RXVsSy2j0
!? 

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:19:45.26 ID:bY+pdnF20
oh… 

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:24:42.68 ID:q+RjGbFU0
麻薬が苦手なやつなんだっけ? 

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:26:00.08 ID:j2DLeR6E0
会場外 

響「あー楽しかったぞ!」 

真美「だねだね→」 

響「まだ時間ありそうだし、もう一周しないか?」 

真美「うーん…でも兄ちゃん達に置いてかれたら嫌だし…」 

響「そっかー…そうだよね!じゃあ、楽屋に戻ろう!」 

真美「よーし、れっつらご→」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
楽屋 

あずさ?「ギギギッ」シュルシュル 

美希?「ギャ」ズルズル 

あずさ?「マ…マ…」ギュルル 

美希?「…ワガ…コ…ヨ」ギュル 

ズルズル ギュル ペチャペチャ 

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:26:32.77 ID:j2DLeR6E0
お風呂行ってきます 

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 00:28:10.81 ID:zLqm42X00
風呂代行はよ