モバP「こずえと一緒に」

a33586a4.jpg

1
 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:04:45.04 ID:6HzwyDVvo
~地方都市~ 

P「……そうです、収録は無事終わったんですが」 

P「帰りの電車も飛行機も、この大雨で運転停止してしまいまして」 

P「そうなんですよ、こっちで一泊して明日帰ります」 

P「ええ、こずえのご両親にはすでに連絡してます」 

P「はい、それでは」ピッ 

こずえ「ぷろでゅーさー……おでんわおわったー?」 

P「うん。ちひろさんが気をつけて帰ってきてくださいって」 

P「今日は雨で帰れないから近くのホテルにお泊りするよ」 

こずえ「ぷろでゅーさーとおとまり……?」

SSWiki : ss.vip2ch.com/jmp/1399291484

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:05:28.77 ID:6HzwyDVvo
P「こずえは仕事でお泊りしたことあったかな?」 

こずえ「あるよー……。でもぷろでゅーさーとは……はじめて」 

P「そうだよな。一人部屋でも平気?」 

こずえ「ひとりでおとまり、するの……? ちょっとこわい……」 

P(一人で泊まらせるにはまだ不安な年齢か?) 

P「じゃあ俺と同じ部屋になるけどいい?」 

こずえ「うん、いいよぉー……ぷろでゅーさーといっしょなら、こわくないのー」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:05:56.40 ID:6HzwyDVvo
~ホテルの客室~ 

P「ふー、落ち着いたらお腹空いてきた」 

P「こずえはお腹空いてないか? コンビニになにか買いにいくけど」 

こずえ「んー……へいきー」 

P「じゃあちょっと行ってくる。戻ってきたらノックするから開けて」 

こずえ「はーい」 

 
 
 

トントン 

こずえ(ぷろでゅーさー……)トテトテ

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:06:28.78 ID:6HzwyDVvo
ガチャッ 

P「ただい――」ボフッ 

こずえ「ぷろでゅーさぁー……」ギュッ 

P「ど、どうした、こずえ?」 

こずえ「かみなり、こわい……」 

P「あー、さっきのすごかったなぁ」 

こずえ「ひとりはこわいの……いっしょにいて?」ナミダメ 

P「ごめんな、お店が混んでてさ。もうどこにも行かないよ、ずっと一緒だ」 

P「ほら、ケーキ買ってきたから一緒に食べよう」 

こずえ「おひざに……すわってもいい……?」 

P「いいよ」

5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:06:58.43 ID:6HzwyDVvo
こずえ「えへへ……」 

P(こずえは横向きに俺の膝に腰掛けた) 

こずえ(モグモグ) 

P(顔の距離近いな……) 

こずえ「ぷろでゅーさー、あーん」スッ 

P「こずえが好きなだけ食べていいよ?」 

こずえ「……はんぶんこ。ぷろでゅーさーもたべて?」 

P「じゃあ、あーん」 

P(モグモグ) 

こずえ「おいしいねー?」 

P「そうだな、こずえと一緒だからすごく美味しいよ」

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:07:34.96 ID:6HzwyDVvo
こずえ「ぷろでゅーさー……じっとしてー?」 

P「ん?」 

こずえ「クリーム、ついてたよー?」パクッ 

P(指ですくってそのまま食べた) 

P「こら、はしたないぞ」 

こずえ「はーい」クスッ

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:08:10.12 ID:6HzwyDVvo
P「今日は疲れただろ? そろそろ風呂入って寝よう」 

こずえ「おふろー」ガラッ 

こずえ「せまいねー……ぷろでゅーさーといっしょにはいれるかなぁ……」 

P「えっ、一緒に入るつもり?」 

こずえ「さっき、ずっといっしょって……いったでしょー……?」 

P「お風呂も一緒がいいの?」 

こずえ「うん」 

P(こずえって11歳だっけ……。銭湯でお父さんと一緒に男湯に入る女の子と思えば、ギリギリ許されるか?) 

こずえ「だめなの? ……ぷろでゅーさーはうそつきさん?」 

P「……わ、分かった、一緒に入ろう」 

こずえ「わーい」

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:08:51.01 ID:6HzwyDVvo
チャポン…… 
P(二人羽織のような体勢で湯船に浸かる) 

P(こずえの身体はマシュマロのように柔らかい) 

P「こずえは、ぱぱと一緒にお風呂はいることある?」 

こずえ「おふろはままといっしょがおおいの……」 

こずえ「ぱぱはおしごとでいそがしいから……いっしょにはいったことないかもー」 

P(おぅ……ちょっと罪悪感が) 

こずえ「ぷろでゅーさー、ぎゅーってして?」 

P「こう?」ギュウ 

こずえ「えへへ……ぷろでゅーさーはちからつよいねぇ」 

こずえ「もっとつよくしたら、こずえとぷろでゅーさーのからだが……つながっちゃいそうなのー」 

こずえ「……ぷろでゅーさーは、こずえとつながってみたい?」 

P(ああ、もう……エロい方向に考えてしまうのは俺の心が汚れているのだろうか) 

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/05/05(月) 21:09:18.54 ID:Ct+xT3JYo
こずえと一緒に風呂でこんなに霊性とか 
このPはEDかなにか?
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:09:21.72 ID:6HzwyDVvo
 
 
 

こずえ「ねるのもー……いっしょだよー?」 

P「あっ、ハイ」 

P(ベッドの中でこずえは俺に密着している) 

P「今日のこずえは甘えん坊だなあ」 

こずえ「だって、ひとりぼっちで……ほんとうにこわかったの……」 

P「普段はちゃんと一人で寝てるんだろ?」 

こずえ「うん。でもかみなりとかがこわいときは……ままといっしょ」 

P「俺は、こずえのままの替わり出来てる?」 

こずえ「できてるー。ぷろでゅーさーに……ぎゅーってしてもらえると、こわいのなくなるよー」

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:09:59.46 ID:6HzwyDVvo
こずえ「それとねー、さっきぷろでゅーさーが、きがえさせてくれたけど……」 

こずえ「ほんとうはこずえ、ひとりでおきがえできるよー……?」 

P「え? 服着せてとか言ってなかったっけ?」 

こずえ「してもらうのはすきだけど、ちゃんとじぶんでもできるのー」 

P「ライブとかの衣装も?」 

こずえ「きるのがむずかしいのはー……おねえちゃんたちにてつだってもらうけど……」 

こずえ「ふつうのふくは……じぶんでできるよー」 

P(先に言って欲しかった……)

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:10:35.92 ID:6HzwyDVvo
P「俺が着替えさせたこと、他の人に言わないでくれるかな?」 

P「それと、一緒にお風呂入ったことも」 

こずえ「どうしてー?」 

P(シメられるから……とは言わないほうが良いだろうから) 

P「ふ、二人だけの秘密にしたいんだ」 

こずえ「……うん、いいよぉー」 

P「ありがとう」 

こずえ「二人だけの秘密……えへへ」 

こずえ「……ねぇ、ぷろでゅーさー」 

P「うん?」

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:11:39.97 ID:6HzwyDVvo
こずえ「こずえはー……とっぷあいどるに、なれるかなぁ……?」 

P「ああ、絶対なれるよ。俺がトップアイドルにしてみせる」 

こずえ「じゃあー、ぷろでゅーさーの…………およめさんには、なれる?」 

P「……俺のお嫁さんに、なりたいの?」 

こずえ「うんー。だってこずえねぇ……ぷろでゅーさーだいすきだから」 

P「……」 

こずえ「こずえじゃ……だめー?」 

P(そういう目で見たことなかった) 

P「いや、そんなことないけど。突然だったからさ。じゃあ……そうだな」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:12:20.40 ID:6HzwyDVvo
P「こずえがトップアイドルになって、今よりもっと大人になって」 

P「そのときまだ俺のこと好きだったら、お嫁さんになってもらおうかな」 

こずえ「やくそくだよー?」 

こずえ「こずえ、ほかのひとは、すきにならないからー……」 

こずえ「ぷろでゅーさーも……、ほかのひと、すきになっちゃだめー」 

P「分かった、待ってる。でももし他に好きな人できたら教えてくれよ?」 

こずえ「むー……、ほかのひとは、すきにならないっていってるのに……」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:12:55.05 ID:6HzwyDVvo
P「もしも、だよ」 

こずえ「もしでも、ぜったいないのー……しょうこ、みせてあげる」 

ちゅっ 

こずえ「こずえ、がんばってとっぷあいどるになるから……」 

こずえ「はやくおとなになるから、それまでまっててね…………」

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/05/05(月) 21:13:25.48 ID:6HzwyDVvo
以上で終了です 
こずえのSレアウェディングドレスはまだですか(ガチャガチャ
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/05/05(月) 21:15:44.48 ID:Ct+xT3JYo
おつおつ
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/05/05(月) 21:16:21.61 ID:HugXLN+AO
 
いいEDだった
記事元:ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399291484/