双葉杏「Pと結婚すれば働かなくて済むし既成事実作っちゃえ」

992f104c.jpg

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 14:50:24.49 ID:6Ay6Eemj0
杏「ってなわけでP、既成事実作ろうよ」 

P「そうか、じゃあ今度の仕事の話でも……」 

杏「話聞いてるの?」 

P「今の俺には「仕事したいです」という言葉しか聞こえんなぁ」 

杏「かわいそうに……働きすぎて耳がおかしくなっちゃったんだね」 

P「違うわ」 

杏「そんなPのために杏が休みをプレゼントしよう、そして既成事実を作ろう」 

P「アイドルが既成事実を連呼するな」 

杏「ところでさ、既成事実ってどうやって作るの?」 

P「え」 

みたいな感じで誰か 

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 14:51:27.56 ID:+GzrjULY0
そこまで書いたなら続けて 

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 14:52:28.89 ID:9+PV2TWXO
凛「何言ってるの?そんなの認めるわけないよ」 

杏「杏、働くの嫌だから、プロデューサー結婚してー」 

P「いいぞ」 

杏「えーなん………ほんと?」 

凛「えっ?」 

P「その変わり家事してくれたらな」 

杏「家事ねぇ、でも私家にずっと居れるなら、それくらい頑張るよ」 

凛「駄目だよ、杏はそう言って絶対しないよ」 

杏「失礼だなぁ。レッスンはイヤだけど、さすがに家事がイヤとかはないよ」 

P「なんだかんだで杏も一人暮らしだし、料理とか出来るんだよな」 

凛「……」 

凛「……料理できる娘がいいならここにもいるよ」ボソッ 

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 14:59:32.37 ID:6Ay6Eemj0
杏「正直さー名前だけ知ってて意味は知らないんだよねー」 

杏「で、どういう意味なの?」 

P「はっはっは、飴をあげよう」 

杏「わーい」 

杏「で、どういう意味なの?」 

P「今度の仕事はこたつでくつろぐやつとかどうだ?」 

杏「いいねーそれ、私にピッタリだね」 

杏「で、どういう意味なの?」 

杏「ねぇねぇどういう意味なの?」 

P(アカン) 

みたいな感じで誰か 

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:00:08.72 ID:794DdVRT0
なんか始まってた 

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:01:29.41 ID:tOZlJbuF0
よし、続けて下さい 

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:03:13.84 ID:ZTi0Un6XO
公式で料理が得意なのは薫ちゃんだけなんだよなぁ…… 

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:10:12.47 ID:6Ay6Eemj0
P「あー……杏」 

P「そういことはだな……その、男の口からは言いづらいというか」 

杏「なんで?」 

P「だからそのー……えっと」 

きらり「おっはよー!☆」ガチャ 

P(きらりんキター!!) 

P「きらりに!!きらりに聞けばわかる!!」 

杏「そうなの?」 

P「そうだとも!!」 

杏「ふーん……まぁいいや、おーいきらりー」 

P「……はぁ、これで一件落着だ」 

きらり「ねぇPちゃん」 

P「ん?どうしたきらり」 

きらり「きせーじじつ……ってなんだにぃ?」 

P「え」 

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:16:02.18 ID:pvzkUhZS0
しえ 

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:21:12.50 ID:6Ay6Eemj0
杏「なんだよP、きらりも知らないじゃん」 

P「え?え?」 

きらり「杏ちゃんに聞かれたけどわかんなかったにぃ☆」 

P「ちょっと待って、え?」 

杏「というわけだからさ、教えてよP」 

きらり「きらりんもききたいなー」 

P(……やっべー、きらりんマジ純真) 

P(どうしよう……何も知らないアイドル二人に既成事実の意味を教える……) 

P(すごく犯罪チック) 

ガチャ 

P(!!!ここに来て救世主か!?) 

まゆ「おはようございまぁす」 

P(……あれ、詰んだ?) 

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:21:45.82 ID:pvzkUhZS0
(あかん) 

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:22:42.95 ID:OfvY3Jov0
しえん 
するから 
かいて 

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:23:15.66 ID:tOZlJbuF0
まゆゆは良い子 
Pが絡まなければ良い子 

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:23:35.59 ID:8rMxfL/s0
やはり 
誰か 
書いてくれていたか 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:24:45.79 ID:pvzkUhZS0
>>34 
まゆゆだとラミレスになっちまうぞ 

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:26:15.06 ID:tOZlJbuF0
>>36 
書き直したときの消し忘れだよ、くそぅw 

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:26:31.59 ID:yPK1qrUw0
これって叩かれない立て逃げだよね 

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:26:54.98 ID:6Ay6Eemj0
まゆ「?どうしたんですかぁプロデューサー」 

P(いや詰んでない!!そうだよまゆなら知ってるはずだ!!知ってるに決まってる!!) 

杏「あ、まゆちょっとこっち来てー」 

まゆ「はい?」 

P(そうだ!!まゆに聞くんだ杏!!まゆならきっとなんのためらいもなく答えてくれる!!) 

杏「~~……ってわけなんだけど」 

まゆ「……へぇ」 

P(うひょーまゆゆマジ天使!!これで危機脱出!!) 

まゆ「プロデューサー」 

P「ん?」 

まゆ「……既成事実って、なんですかぁ?」ニコォ 

P「」 

P(……は、謀ったなまゆゆぅぅぅぅ!!!!) 

まゆ「うふふ……」ニコニコ 

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:27:12.13 ID:24B/ulnQ0
貴音 
かわいいよ 
貴音 

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:31:13.62 ID:pvzkUhZS0
いいよいいよー 

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:31:56.03 ID:XixzulRl0
ふむ 

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:35:44.93 ID:6Ay6Eemj0
P「あ……えと……その……」ダラダラ 

まゆ「どうしたんですか?答えられないんですかぁ?」ニコニコ 

P(すっごくやべえ) 

P(どうしよう、なにも思いつかない、すっごくやべえ) 

まゆ「……言いづらいんですかぁ?」 

P「エート、ウン、ソンナトコロデス、ハイ」ダラダラ 

まゆ「そうですかぁ……」 

P(そのまま諦めてくれ!!頼む!!)ウィンク 

まゆ「!……わかりましたぁ」 

P(通じた!!ィヤッホーイ!!まゆゆマジ天使!!) 

まゆ「では、私と実演してくれませんかぁ?」ニコォ 

P「」 

P(あ、俺死んだわ) 

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:37:06.93 ID:pvzkUhZS0
最近冷えるからなるべく早く頼む 

45 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2012/12/21(金) 15:37:44.34 ID:5Ia6opnY0
まゆゆ× 
ままゆ◯ 

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:38:07.78 ID:WjNFHHn40
パンツ滅亡した 

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:40:14.56 ID:yRjkvtII0
杏スレと見せかけた巧妙なままゆスレ 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:40:52.38 ID:lGDjONF4O
「みたいな感じで誰か」→「はよ」「続けてください」 

この流れもういいから 

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:44:47.07 ID:6Ay6Eemj0
まゆ「私と実演、してくれますよねぇ?」 

P(田舎の父と母よ、ごめんなさい、俺、両親より先に死にそうです) 

まゆ「説明できないなら、しょうがないですよねぇ……?」ニコォ 

まゆ「じゃあ……やりますよぉ?」ペロリ 

P(……辞表を書こうかな) 

ガチャ 

桃華「ごきげんようですw……なにやってますの?」 

P(ここにきて子供の桃華……フッ天は俺に味方してくれなかったようだな) 

杏「あー……なんかPが既成事実の実演するんだってさ」 

桃華「既成事実……」 

桃華「…………~~~~~~~~ッ!!!!」ボッ 

桃華「な、なななななななな何やってますのぉぉぉぉ!!!!//////」 

全員「「「「!!!?」」」」 

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:47:23.69 ID:pvzkUhZS0
ちゃまー! 

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:52:38.27 ID:6Ay6Eemj0
桃華「こんなところでき、既成事実だなんて!!ハレンチですわ!!!/////」プンプン 

杏「え?ハレンチ?」 

桃華「そぅですわ!!!既成事実というのは……つまり……その……」ゴニョゴニョ 

~桃華ちゃんの説明は蘭子ちゃんによってやみのまされました~ 

桃華「……という意味ですわ!!ハレンチにも程がありますわ!!/////」プンプン 

杏「そ……そういう意味だったのか……///」 

きらり「///」 

まゆ「チッ……そうだったんですかぁ……へぇ~」 

P(……た、助かった……?) 

桃華「それと……Pちゃま!!」 

P「はいっ!」 

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:53:27.89 ID:tOZlJbuF0
やみのまw 

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 15:59:17.14 ID:6Ay6Eemj0
桃華「ちょっとそこに正座なさい!!」ビシッ 

P「え、あ、はい」セイザ 

桃華「何も知らない人に実演をさせようとするなんてなんて人ですのあなたは!!」ペチペチ 

P「はい」 

桃華「まぁ私はPちゃまがたしょう変態でも構いませんが……その……せ、節操というものを持って欲しいですわ!!」ペチペチ 

P「はい」 

P「……あ、でも聞いてきたのは杏でs」 

桃華「なにか?」ギロ 

P「あ、いえなんでもありません、はい」 

桃華「大体あなたは最近他のアイドル達にも……」ガミガミペチペチ 

P「はい、はい……すいません、はい……」 

杏「……もう帰っていい?」 

きらり「あぅ……」 

まゆ「…………」 

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:03:15.31 ID:303cgGvZ0
 

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:08:05.50 ID:pvzkUhZS0
 

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:08:38.39 ID:6Ay6Eemj0
P(はぁ……疲れた、今までで一番危機を感じたかもしれん) 

P(まぁでもあの危機的状況を何とかしてもらえたし、百華には感謝しないとな) 

桃華「ちょっと聞いてますのPちゃま!!」プンプン 

P「あー聴いてる聞いてる」ナデナデ 

桃華「あ……そ、そんなものではごまかされないですわ!」 

P「じゃあどうすれば許してくれるんだ?桃華には助けられたし、お願いを聞いてやろう」ナデナデ 

桃華「え!?……そ、そうですわね……うーん」 

桃華「……では、今度の休みにデートしてもらいますわ!」 

3人「「「!!!?」」」 

P「おう、いいぞ!」←兄的なノリ 

3人「「「!!!!!?」」」 

P「楽しみにしてろよー」ナデナデ 

桃華「せ、せいぜい楽しませてもらいますわ///」 

この後、デートの現場でアイドルに遭遇したりするがそれはまた別の話 

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:09:34.88 ID:6Ay6Eemj0
杏「おしまい」 

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:12:06.58 ID:+pIZtvbz0
別のお話の部分はよ 

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/21(金) 16:13:24.44 ID:pvzkUhZS0
 
記事元:hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356063801/